MENU

Future Planning

・一般社団法人
 遺品整理士認定協会
・一般社団法人
 事件現場特殊清掃センター

優良業者

優良業者

みんなの遺品整理

特殊清掃の窓口

作業実例FuturePlanning

①火災死亡現場 マンション/1K

一人暮らしをされていた息子様。
タバコの火の不始末による火災によりお亡くなりになられた現場で、ご両親、お兄様からのご依頼。
幸いにも近隣への延焼はなく自室のみでしたが、消防隊の消火活動により部屋中は水浸しで、特に布団や衣類は水分を含み、かなりの重量になっていました。
特に探してほしい遺品のご依頼はなかったのですが、新品のライターが数点見つかり、故人はタバコが好きだったとお聞きしていたこともあり、故人のお兄様にお渡ししたところ非常に喜んでおられたことが印象的でした。

▲作業前 ▲作業後

②高齢者孤独死現場 アパート/2K

一人暮らしの高齢者(女性)。
玄関先で熱中症にてお亡くなりになられた現場。身寄りはなく、大家様からのご依頼。
ご自宅にはエアコンはなく扇風機が1台のみ。アパートの2階で1階は学習塾。
1階の学習塾に死臭やハエやウジ虫が突然大量に発生し、学習塾の経営者も何事かと驚いていました。
今後は賃貸しないとのことだったので床下の脱臭後、ベニヤ板を張り付ける簡易的な修復にて完了。
亡くなられる3日ほど前に大家様へ近々家賃を支払うとの電話連絡があり、こんなことになるとは夢にも思わなかったと肩を落としていらっしゃったのが印象深い現場でした。

▲作業前 ▲オゾン消臭作業中 ▲作業後

③施設入所に伴う生前整理

1戸建 3DK+納戸+物置(男性)
一人暮らしをされていた親御様が認知症を患われて施設への入所をされたのを機に息子様からのご依頼。
元々は今回の家より広いお部屋でご家族と暮らされていたとの事。そのお荷物をすべて今回の家に持ち込まれた為、
部屋の中に入り切らないお荷物がバルコニーなどに大量に放置されていました。
認知症を患われた方にありがちな事ではありますが、納戸などの手前側はゴミが散乱・混在していても、奥の方は整理・分別されているといった事象が見受けられ、
発症された時期が垣間見える現場でした。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

④独居者孤独死現場

マンション 1K(男性)
一人暮らしをされていた弟様(享年50代)が突然亡くなられ約3か月後に発見されたとの事で、お兄様からのご依頼。
故人がかなりのヘビースモーカーであった為、玄関ドアから部屋全体に驚くほどヤニが付着していました。
フローリングに敷いたカーペット上で亡くなられ体液がフローリングに染み、鉄筋コンクリートのマンションの構造上、死臭もかなり酷かったのですが、クロス・フローリングに関してはオーナー様とご依頼者様とで協議の上対応されるとの事で部屋の消毒後、張替になるクロス・フローリング以外を清掃し、オゾン脱臭をかけて作業終了と致しました。
作業終了後、ご依頼を頂いた故人のお兄様からは「綺麗に片付きましたね。ありがとうございます。」と、感謝のお言葉を頂きました。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑤唐津 施設入居に伴う生前整理

1戸建て 5DK+屋根裏+納屋(女性)
一人暮らしをされていた親御様が施設への入居に伴い、娘様、お孫様からのご依頼。

母屋の細々とした整理は娘様、お孫様により大半は終了されており、タンス等の家財の処分と納屋の整理・処分が主作業の案件でした。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑥高齢者孤独死 マンション 3DK(女性)

一人暮らしの叔母が亡くなり約2か月後に発見。姪っ子様からのご依頼。
ベッド横の床で亡くなっておられ、絨毯には体液が滲みていたが、床コンクリートまでは滲みてはいなかったので、絨毯を剥がし、処分。コンクリート部分も消毒、消臭済。

家財等処分に当たっては、かなりの量があり衣類だけでもゴミ袋で40袋ほどありました。
なかには高額な衣服もあり、依頼者様から残しておいてほしい物とともに最後に引渡しいたしました。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑦高齢者孤独死 市営住宅 2DK(女性)

一人暮らしのお母様が孤独死。遠方に住む息子様からのご依頼。
ベッド横で亡くなっており、カーペット、畳に体液がかなり滲みついていた状況。
畳の下のコンクリートには体液は滲みてはいなかった。息子様から送られたであろう
お孫様の写真などが大切に保管されてありました。その他思い出の品等を息子様へ郵送致しました。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑧孤独死現場 市営住宅 4DK(男性)

一人暮らしのお父様が孤独死。娘様からのご依頼。家財等の整理は親族で行うとのことで、亡くなっておられた寝室の消臭・消毒の作業。この現場もベッドの横で亡くなっており、畳への体液がかなり滲みていた状態。
畳のしたのコンクリートは畳と畳の隙間から漏れていたが滲みているほどではなかった
ただ、ハエとウジ虫がかなり発生していた現場でした。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑨独居者孤独死現場

一人暮らしの義弟様が亡くなられ、約2か月後に発見された。
民間のハイツでワンルーム、玄関先で亡くなっており、床(フローリング)には体液が滲み出ていた状態。ワンルームのわりに、多種多様な荷物が結構あり、その処分に時間を要した現場でした。また、思い出の写真等も出てきたので依頼者(義兄)様へ引き渡しました。

▲作業前 ▲作業後
▲作業前 ▲作業後

⑩事務所の除菌・消毒作業

20204月上旬、新型コロナウイルス陽性者発生に伴う事務所の除菌・消毒作業